2014年度 活動実績

1月28日:日乗連との懇談をとりくむ

3月27日:八鹿病院パワハラ事件への医師意見書協力を受け、会員からの意見を提出。

5月31日:産婦人科医師の遺族より要請があり、4月に現地調査を行ったうえで、報告会を開催する。

5月15日:厚労省への要請行動を医労連と協同でとりくむ。

8月29日:医療事故調査制度に関する声明「誤った医療事故調査が医療崩壊をすすめることを危惧する」を発表する。

9月9日:「医療勤務環境改善マネジメントシステムに関する指針案について」にたいするパブリックコメントを送る。

11月16日:第4回医療労働研究会:シンポジウム「医師の過重労働と過労死・人権」を開催する。