「医師の過重労働」 小児科医療の現場から  江原 朗 著

keiso医師の過重労働」 小児科医療の現場から  江原 朗 著 (発行 2009年10月20日)
「医師不足の根源にある医師の過重労働の実態を多面的・実証的に明らかにした初めての書。
医師集約化の処方箋も説得力がある。」―二木 立(日本福祉大学教授・副学長)

江原先生には、全国医師ユニオンの活動にご協力いただいております。この場を借りて、江原先生の本も紹介させていただきます。