・5月16日:ドクターズ・デモンストレーション2013主催の「日本の医療・福祉の危機とゆくえ」のシンポジウムを開催。
・7月19日:実行委員会として勤務医労働実態調査2012の最終報告を記者会見にて発表。
・10月31日:全国医師ユニオンとして日本医師会と懇談。
・11月14日:ドクターズ・デモンストレーション2013として国会集会「霞が関が教えない医療の真実〜現場の医師・歯科医師は発言する〜」を開催。その後、内閣府と財務省に要請行動を実施。
・11月24日:全国医師ユニオン主催のシンポジウム「医療事故と勤務医の権利」を開催。