全国医師ユニオン公式ウェブサイト

基本姿勢

私たちの基本姿勢

 私たちは、医療崩壊を防ぎ地域医療を守る立場に立ちますが、医師を病気や過労死に向かわせる安易な医師聖職論には反対します。日本では医療費抑制のために医師数抑制政策がとられてきましたが、結果として医師不足を支えてきたのは医師聖職論に他なりません。そして医師不足が限界に達し医療崩壊が始まりました。
 医師聖職論のもとでは、医師の健康や生活を守るという発想は生まれてきません。しかし、医師がユニオンに入り自らを守ることはヨーロッパでは常識です。

 私たちユニオンは、働く人間としての医師の権利を守るために、労働三法(労働組合法・労働基準法 ・労働関係調整法 )に基づき、合法的に不当な労働条件や労働環境の改善を進めます。
 私たちは、長期的には人間的なEUの医師の労働基準を目指します。(現在のEU基準は、オンコール時間を含めて週48時間労働です)

 ただし、当面は日本の医療の現状を考慮し過労死を引き起こす過剰労働(月80時間以上の時間外労働は過労死との関連性が強いとされています)や不払い労働の是正へ向けた改善を中心に運動を進めます。
 また、ユニオンとしての方向性や方針はありますが、さまざまな地域や各医療機関の個別の状況を配慮して、労働条件の交渉や協定の締結に関しては、各医療機関のユニオン会員の意志をできるだけ尊重しながら交渉を進めます。

 なお、私たちユニオンは、会員の思想信条の自由を尊重するために、政治的中立性を守り特定政党の支持や特定候補者の支持を行なうことはありません。

下記連絡先までお問い合わせ下さい TEL 03-5825-6138

PAGETOP
Copyright © 全国医師ユニオン  All Rights Reserved.